令和2年7月豪雨災害に係る『芦北町すまい支援事業補助金』について

登録日:2022年9月1日

 令和2年7月豪雨からのすまい再建を支援するため、かさ上げ等の対策を講じ町内で再建される方に、最大50万円(対策に要した額の2/3補助)の補助金を交付します。

 

補助対象要件(次のいずれか1つに該当すること)

 (1)令和2年7月豪雨災害に係る罹災(被災)証明があり、対策を行い新築する(店舗兼)住宅

 (2)長期避難世帯認定を受けて、対策を行い新築する(店舗兼)住宅

 (3)土砂災害特別警戒区域及び土砂災害警戒区域外であって、洪水浸水想定区域内で対策を行い新築する(店舗兼)住宅

 

対象となる対策(工事)

 ◆住宅の敷地に盛土し、災害時と比較して地盤を高くする対策

 ◆住宅の基礎及び床面を災害時と比較して高くする対策

(注意事項)
・補助対象要件に該当するか事前にご相談ください。
・すでに、現地に安全対策工事を行い再建された方についても令和2年7月4日まで「遡って」申請することができます。

 

【問い合わせ・申請先】

芦北町役場 企画財政課 復興創生推進室 復興まちづくり係

電話:0966-82-2511(内線253)

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。
詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?