新型コロナウイルス対策農林漁業者向け支援制度について

登録日:2020年5月21日

 芦北町では、新型コロナウイルス感染症の影響により、農林漁業経営に影響を受けている農林漁業者の方に、町独自の2つの支援を行います。

(1)芦北町農林漁業事業継続支援金(国給付金・県支援金の上乗せ)

(2)芦北町農林漁業応援給付金 (農林漁業者1人当たり1万円支給)

 

(1)芦北町農林漁業事業継続支援金

  

対象者

 次のいずれにも該当する方が対象となります。

 1 芦北町内の農林漁業法人または農林漁業者

 2 「国の持続化給付金」または、「熊本県の事業継続支援金」の給付を受けた方

 

支援金の給付額

 法人20万円、個人10万円

 ※事業者が受けた国または県の給付金等の額が、当該給付金等の上限額に満たない場合は、町の支援金の対象となりません。

・国の持続化給付金の上限額 法人200万円、個人100万円

・熊本県の事業継続支援金の上限額 法人20万円、個人10万円 

 

申請及び請求方法

 以下の様式に、持続化給付金の給付通知書または、熊本県事業継続支援金の支援金通知書等の写しを添えて、農林水産課まで提出してください。

 

 ※国の持続化給付金(外部リンク)及び熊本県の事業継続支援金(外部リンク)については、各ホームページをご覧ください。

 

(2)芦北町農林漁業応援給付金

  

対象者

下記のいずれかの農林漁業団体に所属し、町内に住所を有する正組合員(令和2年4月30日が基準日)

   ・あしきた農業協同組合

   ・株式会社 田の浦柑橘組合

   ・水俣芦北森林組合

   ・芦北町漁業協同組合

   ・芦北町内水面漁業協同組合

 

給付額

 1人当たり1万円

 (複数の農林漁業団体に所属している場合は、一つの団体から給付)

 

申請及び請求について

 交付対象者からの申請は必要ありません。各団体から出された申請書を基に支給します。

 

 

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。
詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

農林水産課

電話番号:
0966-82-2511
ファックス番号:
0966-82-2893

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?