新型コロナウイルス感染症に係る法人町民税の申告・納付等の期限延長について

登録日:2020年5月20日

 芦北町では、法人町民税の申告・納付等について、新型コロナウイルス感染症の影響により、期限までに行うことができないやむを得ない理由がある場合、次の申請方法により期限の延長が認められます。

 なお、納付が困難であり、要件に該当するときは、納付の猶予が認められる場合がありますので、ご相談ください。

やむを得ない理由の一例

 新型コロナウイルス感染症に感染した従業員等がいることや、感染症拡大防止のため従業員等が外出を控えたり在宅勤務を行っていることで、申告に必要な業務体制を維持できない場合など

 

申請方法

申告書を提出することが可能になった時点で、次のいずれかの方法により申請してください。

 ※別途、期限延長申請書を提出していただく必要はありません

(1)所管の税務署(国税)に提出した、法人税等に係る「災害による申告、納付等の期間延長申請書」の写しを申告書へ添付。

(2)申告書の余白に「新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請」である旨を付記。

(3)電子申告(エルタックス)で申告書を提出される場合は、所在地の欄に続けて「新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請」と記入。

 

申告期限・納期限について

原則として次のとおり取り扱います。

○申告期限及び納期限は申告書等の提出日となります。

○「災害による申告、納付等の期限延長申請書」を添付された場合は、申請された申告期限となります。

 

※新型コロナウイルス感染症に関する国税の取り扱いについては、国税庁ホームページ(https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/kansensho/index.htm)をご覧ください。

お問い合わせ先

税務課

電話番号:
0966-82-2511
ファックス番号:
0966-82-2893

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?