更新日:2018年4月1日

●障害者優先調達推進法

 平成25年4月1日から「国等による障害者就労施設等からの物品等の調達の推進等に関する法律(障害者優先調達推進法)」が施行されました。
この法律は、国や地方公共団体などが物品等の調達にあたり、障害者就労施設等から優先的に物品等を調達することにより、障害者就労施設で働く障がい者や在宅就業障がい者等の自立の促進を図ることを目的に制定されました。
※詳細は、下記の厚生労働省ホームページへのリンクをご覧ください。

 

 

●芦北町における障害者就労施設等からの物品等の調達方針について

 障害者優先調達推進法では、国や地方公共団体等は、毎年度、障害者就労施設等からの物品及び役務の調達について調達方針を策定し、公表することが定められています。
本町におきましても、同法に基づき「平成29年度芦北町における障害者就労施設等からの物品等の調達方針」を策定しました。                                             ※下記の添付ファイルのとおり公表します。
 

 

●芦北町における障害者就労施設等からの物品等の調達実績

 障害者優先調達推進法では、国や地方公共団体等は、毎会計年度又は毎事業年度の終了後、遅滞なく、障害者就労施設等からの物品等の調達の実績の概要を取りまとめ、公表することが定められています。
 本町におきましても、同法に基づき障害者就労施設等からの物品等の調達実績を取りまとめましたので、次のとおり公表します。
※下記の添付ファイルのとおり公表します。
 

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。
詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

福祉課 障がい者福祉係

電話番号:
0966-82-2511
ファックス番号:
0966-82-2893

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?