登録日:2016年4月8日

 石綿(アスベスト)に係る健康被害は、30~40年という長い期間を経て発症することが多いため、過去の業務が病気の原因なのかわからない人、体調不良への対処法が分からない人が未だに多くいらっしゃいます。

・ご家族に肺がんや中皮腫などで亡くなられた方がいる。

・息切れ、胸が苦しいなどの症状が出てきている。

 こういった場合は以下の機関にご相談ください。石綿(アスベスト)による疾病と認定された場合、各種給付を受けることができます。

 

相談窓口

○お近くの労働基準監督署または都道府県労働局
  → 熊本労働局労働基準部 労災補償課 096-355-3183
独立行政法人 環境再生保全機構(ERCA)

石綿健康被害救済制度チラシ

お問い合わせ先

商工観光課

電話番号:
0966-82-2511
ファックス番号:
0966-82-2893

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?