登録日:2015年3月31日

計画策定の趣旨 

 本町の芦北町総合計画(第一次)は、平成17年10月に策定され、「個性の光る活力あるまちづくり」を基本理念に掲げ、「すべては21世紀を担う子どもたちのために」をまちづくりの目標として、平成26年度を目標年次と定めて進めてきました。
 芦北町総合計画(第一次)の計画期間が平成26年度で終了することから、これまでの取り組みを踏まえ、新たに本町の将来像とそれを達成するために必要な施策の大綱を示し、長期的展望を持った計画的、効果的な行政運営を行うため、その指針となる芦北町総合計画(第二次)を策定しました。
 本町を取り巻く社会経済情勢は、少子高齢化の進行はもとより、地方財政は今後より一層厳しさを増していくものと予想されます。多様化する町民ニーズに的確に対応し、積極的な情報提供のもとでまちづくり施策の展開を図り、より効果的な事業を進めていくことが必要となっています。
 芦北町総合計画(第二次)は、このような背景を踏まえて、町勢のさらなる発展と町民福祉の一層の向上を図るため作成するものです。

総合計画とは 

 総合計画は、町民と行政が協働で計画を策定し、共通の方向性・目標に向かって行動し、町民と一体となったまちづくりを進めるための、最も基本となるまちづくりの指針です。まちづくりの基本理念と将来像を示した「基本構想」と分野ごとの具体的な施策を示した「基本計画」、年度ごとの主要事業を示した「実施計画」から構成されています。

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。
詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

企画財政課

電話番号:
0966-82-2511
ファックス番号:
0966-82-2893

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?