燃やせるごみの出し方

登録日:2015年1月21日

 

燃やせるごみ(可燃ごみの出し方についてご説明します。

可燃ごみの収集は週2回です。決められたごみ収集日に出してください。

 

(1)可燃ごみの対象となるもの

生ごみ(魚・大根・葉っぱ・貝等)

古着・まくら・ぼろ布・座布団等(紙おむつ)

ポリバケツ・ハブラシ・プラ製おもちゃ・ビデオテープ・CD等

枝・落ち葉

書類・紙くず

長靴・革靴・バッグ・カバン・スリッパ等

毛布

トレイ以外の発泡スチロール

 

(2)自己搬入について

 

ごみを排出した当事者(本人)が、ごみを処理場まで持ち込まれる際は、芦北町清掃センターまでお願いします。芦北町清掃センターの所在地は以下の地図情報からご確認下さい。

 

 

 

 

<自己搬入受付時間について>

 

 

< 注 意 事 項 >

・口をしっかり結んでください。

 

<備考>

・リサイクルについては、経済産業省のホームページ(外部リンク)をご覧下さい。

・粗大ごみの処理については、粗大ごみ説明資料(349KB)(PDF文書)または以下のダウンロードファイル一覧からご参照ください。

・ペットボトルの出し方については、以下の関連情報からご参照ください。

 

地図

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。
詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

総務課

電話番号:
0966-82-2511
ファックス番号:
0966-82-2893

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?