重度心身障害者医療費助成制度

 

更新日:2019年3月26日

概要

 重度の障がい者(児)の方で、医療保険を使い治療を受けた場合に、一つの医療機関につき入院の場合 2,040円/月、通院の場合 1,020円/月が自己負担となり、自己負担額を超えた分の医療費を助成する制度です。

 助成を受けるためには事前に認定申請をする必要があり、申請した翌月からの認定となります。

対象者

 ・身体障害者手帳1級または2級所持者

 ・療育手帳A1またはA2所持者

 ・精神障害者保健福祉手帳1級所持者

認定申請時に必要なもの

 ・認定申請書

 ・所得状況届

 ・同意書

 ・各種障害者手帳

 ・健康保険証

 ・申請者本人の通帳

 ・マイナンバーのわかるもの

 ・印鑑

助成申請時に必要なもの

 ・助成申請書

 ・保険点数のわかる領収書(助成申請書に医療機関の証明がない場合)

 ・印鑑

補足

 水俣病医療手帳をお持ちの方は、歯科のみ助成対象となります。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。
詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

福祉課 障がい者福祉係

電話番号:
0966-82-2511(内線153)
ファックス番号:
0966-82-2893

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?