更新日:2018年4月1日

 ●概要

 父子家庭の父、母子家庭の母およびその者に扶養されている児童、または父母のいない児童などが病気やケガにより医療機関で支払った一部負担金(高額療養の場合や付加給付がある場合は、それを控除した額)の2/3を助成します。 

●詳細
◇対象者
 ・児童:芦北町に住所を有し満18歳を迎えてから最初の3月31日まで。
 ・父母:児童が満20歳を迎える月まで
 ※ただし、児童は平成24年4月診療分より、子ども医療で助成申請していただきます。

 ◇受給者証交付申請の場合
  ひとり親家庭になったとき、父母のいない児童を養育するようになったときに福祉課または田浦支所で申請をしてください。
(助成申請をするためには受給者証が必要となりますので必ず申請をして下さい。)
 *申請に必要なもの 
 ・助成対象者全員の健康保険証
 ・通帳(保護者)
 ・印鑑(シャチハタ不可)
 ・所得証明証(転入者などの場合)  
 ※住所や加入保険が変更になった場合は、変更手続きが必要になります。

 ◇医療費助成申請の場合
 病院で受診された場合は、窓口で医療費をお支払いいただき、後日、助成申請をしていただきます。

 *申請に必要なもの
 ・保険点数、受診者の確認できる領収書(レシートおよび領収印のないものは不可)
 
・印鑑(シャチハタ不可)
 
・受給者証
 
・受診者の健康保険証

 ※お問い合わせ
  福祉課 児童家庭係 Tel 0966-82-2511
 

 

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。
詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

福祉課

電話番号:
0966-82-2511
ファックス番号:
0966-82-2893

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?