更新日:2019年11月20日

◯入所申込の受付について
令和2年4月初日の入所申込を受け付けます。
なお、令和2年5月以降の入所を希望する方についても、同時に申込を受け付けます。
  ・申込書配布開始日:令和元年11月18日(月)
  ・申込期間    :令和元年11月25日(月)~12月20日(金)
  ・申込書類配付場所:役場福祉課 、田浦支所
  ・申込書類提出先 :役場福祉課

 ※申込期間後も随時申込を受け付けますが、期間内に申込をされた方が優先となります。
 ※定員に空きがない場合は入所することができませんのでご留意下さい。
 ※町外の保育園へ入所(広域入所制度)を希望される方は、福祉課児童家庭係までご相談ください。  

 

◯芦北町内に所在する保育所等について
 淳光育児園  芦北町大字佐敷443番地11  TEL0966-82-3559 定員100人
 芦北保育園  芦北町大字芦北2039番地    TEL0966-82-3044 定員 保育部分75人
  ※R2.4月から認定こども園に移行予定                教育部分15人
 計石保育園  芦北町大字計石2962番地1  TEL0966-82-5418 定員50人
 湯浦保育園  芦北町大字湯浦201番地    TEL0966-86-0202 定員120人
 大野保育園  芦北町大字天月1215番地3  TEL0966-84-0234 定員20人
 吉尾保育園  芦北町大字吉尾197番地    TEL0966-83-0368 定員20人
 田浦保育園  芦北町大字田浦町698番地   TEL0966-87-0034  定員90人
 認定こども園すくすく 芦北町大字芦北2226番地2 TEL0966-82-2214 定員 保育部分30人

 

◯入所申込方法について

 申込をされる方は、次の書類をご提出ください。

(1)施設型給付費・地域型保育給付費等 教育・保育給付認定申請書

(2)保育を必要とする事由に該当することを証明する下記のいずれかの書類(保護者各人分)
 ◆会社員、パート等・・・・・・・就労(予定)証明書

 ◆自営業(農業・漁業含)等・・・自営業・農業・漁業等就労状況申告書

 ◆内職者・・・・・・・・・・・・就労証明書(内職者用)

 ◆妊娠・出産・・・・・・・・・・母子手帳の写し及び妊婦検診受診票(出産予定日等がわかるもの)

 ◆家族の介護・・・・・・・・・・介護状況申立書(ケアマネジャー等の証明が必要)

 ◆障がい・病気等・・・・・・・・疾病・障がい状況証明書(主治医の証明が必要)

 ◆就学(職業訓練含む)・・・・・就学状況の申立書(所属する学校からの証明が必要)

 ◆起業準備中…・・・・・・・・・起業準備中の申立書

(3)保護者のマイナンバーカード又はマイナンバー通知カード

(4)提出にこられる保護者の免許証等の本人確認書類

 ◎幼稚園や認定こども園(教育部分)の利用を希望される場合は、(2)の書類は必要ありません。

 ※従来、転入してきた場合や、保護者のうちどちらかが町外に住んでいる場合は、住民税額の確認できる証明書(課税台帳記載事項証明書)が必要でしたが、マイナンバー制度による情報連携の本格運用に伴い、省略可能となりました。

 ※但し、税を申告していない人につきましては、平成31年1月1日時点の住所地の税務課で申告する必要があります。

 ※年度当初以降に途中入所を希望される方は、福祉課に相談の上、入所希望月の前月15日までに、必要書類一式を福祉課へご持参ください。

 

◯入所基準
 保育所への入所基準は、保護者のどちらもが次のいずれかに該当する場合です。
(1) 労働を常態としていること
(2) 妊娠中か出産後間もないこと
(3) 病気や負傷、心身に障がいがあること
(4) 長期間、病気や心身に障がいのある家族を常に介護・看護していること
(5) 地震や風水害、火災、その他の災害の復旧に当たっていること
(6)求職活動(起業準備を含む)を継続的に行っていること
(7)就学中であること
(8)育児休業取得時に、すでに保育所等を利用している子どもがいて、継続利用が必要であること
(9)その他、上記に類する状態として町長が認める場合

 

◯入所の決定
 入所希望多数の場合は、希望する保育所等に入所できない場合があります。
 
また、入所基準の該当事由によって、保育実施期間の希望に添えない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

 

◯保育料(利用者負担額)について
 令和元年10月から幼児教育・保育の無償化が実施されました。
 それにより、3歳児から5歳児クラスまでの子どもたちの保育料が無償化され、0歳から2歳児クラスまでの住民税非課税世帯の子どもたちも無償化の対象となりました。

 

 それ以外の子どもたちの保育料については、4月~9月は前年度の町民税額10月~3月は当年度の町民税額に基づき算定されます。
 その金額は、芦北町特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の利用者負担等に関する規則(別表)のとおりです。
 また、利用者負担額は原則として、入所児童の父と母の市町村民税額により決定しますが、父母の年収を合算して103万円を超えない場合は、父母が生計を維持していないと判断され、同居する祖父母等の市町村民税額を合算したところにより、利用者負担額を決定することとなります。

園児イラスト

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。
詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

福祉課

電話番号:
0966-82-2511
ファックス番号:
0966-82-2893

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?