障害者(児)日中一時支援事業

更新日:2021年5月1日

概要

 施設への通所によって日中活動の場を確保し、家族の就労支援、及び日常的に介護している家族の一時的な介護負担の軽減を図ります。

対象者

 原則として日中において世話をする者がいないため、一時的に見守り等の支援が必要な65歳未満の本町に居住している障がい者。

サービス内容

基本的に、日中一時の預かりを基本とします。

ただし、利用者のニーズに応じて以下のサービスを選択することができます。

(1) 生活指導 (2) 日常動作訓練 (3) 創作活動 (4) 趣味活動 (5) 健康チェック

(6) 給食  (7) 入浴 (8) 送迎

※(1)~(5)は、どの事業者でも利用可能です。

※(6)~(8)は、事業者の任意事業となります。

利用者負担

 

利用者負担額
4時間未満 200円
4時間以上8時間半未満 350円
8時間半以上 500円

※入浴サービス及び食事サービスに係る料金は実費負担となります。

※送迎については、利用者負担はありません。

申請に必要なもの

 □障害者(児)日中一時支援事業利用申請書(様式第1号)

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。
詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

福祉課障がい者福祉係

電話番号:
0966-82-2511(内線153)
ファックス番号:
0966-82-2893

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?