○芦北町トップアスリート合宿誘致事業補助金交付要綱

平成30年9月13日

教育委員会告示第7号

(趣旨)

第1条 この要綱は、芦北町のスポーツ振興を図るため、芦北町トップアスリート合宿誘致事業を行うものに対し、予算の範囲内において補助金を交付するものとし、その交付については、芦北町補助金等交付規則(平成17年芦北町規則第43号。以下「規則」という。)に定めるもののほか、この要綱に定めるものとする。

(定義)

第2条 この要綱において、「トップアスリート」とは、スポーツ競技において国内外を問わず活躍する選手、指導者等で、成績及び実績が顕著であり、かつ、全国大会、世界大会その他の国内外の競技大会に出場する個人、団体をいう。

(補助対象)

第3条 補助の対象となる事業は、芦北町トップアスリート合宿誘致事業実行委員会(以下「実行委員会」という。)が行う芦北町トップアスリート合宿誘致事業とする。

(交付申請)

第4条 補助金の交付申請は、規則第3条の規定によるものとし、実行委員会が行うものとする。

(実績報告)

第5条 実行委員会は、補助事業が完了したときは、規則第14条の規定に基づく補助事業実績報告書を町長に提出しなければならない。

(その他)

第6条 この要綱に定めるもののほか、この要綱の施行に関し必要な事項は、教育委員会が別に定める。

附 則

この要綱は、平成30年9月13日から施行する。

芦北町トップアスリート合宿誘致事業補助金交付要綱

平成30年9月13日 教育委員会告示第7号

(平成30年9月13日施行)

体系情報
第7編 育/第4章 社会体育
沿革情報
平成30年9月13日 教育委員会告示第7号