○芦北町地域学校協働本部事業実行委員会要綱

平成21年3月31日

教育委員会告示第3号

(設置)

第1条 地域学校協働本部事業の円滑な運営と効果的な実施に資するため、芦北町地域学校協働本部事業実行委員会(以下「委員会」という。)を設置する。

(所掌事務)

第2条 委員会は、地域学校協働本部事業に係る次の事項を所掌する。

(1) 事業の推進に係る協議及び検討に関すること。

(2) 事業の企画立案並びに事業の評価に関すること。

(3) 事業内容に関すること。

(4) その他円滑な運営と効果的な実施のために必要な事項。

(組織)

第3条 委員会は、行政関係者、学校関係者、PTA関係者、公民館等関係者で組織する。

(任期)

第4条 委員の任期は、翌年の3月31日までとする。ただし、委員が欠けた場合における補欠の委員の任期は、前任者の残任期間とする。

(役員)

第5条 委員会に、次の役員を置く。

(1) 会長 1人

(2) 副会長 1人

(3) 監査 2人

2 役員は、委員会において互選する。

(役員の職務)

第6条 会長は、委員会を代表し、会務を総括する。

2 副会長は、会長を補佐し、会長に事故あるときはその職務を代行する。

3 監査は、委員会の会計を監査する。

(会議)

第7条 委員会の会議は、会長が招集し、会長が議長となる。

2 会長は必要があるときは、委員会に関係者の出席を求め、その意見を聞くことができる。

(事務局)

第8条 委員会の事務局を芦北町教育委員会コミュニティセンター課に置く。

(その他)

第9条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は別に定めるものとする。

附 則

この要綱は、平成21年4月1日から施行する。

附 則(平成24年2月21日教委告示第2号)

この要綱は、告示の日から施行する。

附 則(平成30年3月9日教委告示第2号)

この要綱は、平成30年4月1日から施行する。

附 則(令和3年3月26日教委告示第5号)

(施行期日)

1 この要綱は、令和3年4月1日から施行する。

(佐敷城跡保存活用検討委員会要綱等の廃止)

2 佐敷城跡保存活用検討委員会要綱(平成22年芦北町教育委員会告示第1号)、漆川内焼検討委員会要綱(平成22年芦北町教育委員会告示第2号)、芦北町歴史・文化交流員要綱(平成26年芦北町教育委員会告示第3号)、芦北町誌編さん検討委員会要綱(平成27年芦北町教育委員会告示第3号)、芦北町誌編さん準備委員会要綱(平成28年芦北町教育委員会告示第3号)、八代・芦北の七夕綱調査専門委員会要綱(平成28年芦北町教育委員会告示第5号)及び芦北町図書館・児童館等整備基本計画策定委員会要綱(平成29年芦北町教育委員会告示第4号)は、廃止する。

芦北町地域学校協働本部事業実行委員会要綱

平成21年3月31日 教育委員会告示第3号

(令和3年4月1日施行)

体系情報
第7編 育/第2章 学校教育
沿革情報
平成21年3月31日 教育委員会告示第3号
平成24年2月21日 教育委員会告示第2号
平成30年3月9日 教育委員会告示第2号
令和3年3月26日 教育委員会告示第5号