○芦北町有害鳥獣防止等対策事業補助金交付要綱

平成21年3月31日

告示第35号

(趣旨)

第1条 農林産物等に被害をもたらす有害鳥獣の防止及び捕獲を行う者に対し、予算の範囲内において補助金を交付するものとし、その交付については、芦北町補助金等交付規則(平成17年芦北町規則第43号)に定めるもののほか、この要綱に定めるものとする。

(補助対象者)

第2条 この要綱において「補助対象者」とは、次に掲げるものをいう。

(1) 芦北猟友会

(2) 町内に農地若しくは山林を所有する者又は維持管理者

(3) 前条の目的達成のため町長が特に認めた者

(交付対象及び補助金額)

第3条 補助金の交付対象及び額は、別表に掲げるとおりとする。

(その他)

第4条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この要綱は、平成21年4月1日から施行する。

(芦北町有害鳥獣捕獲事業補助金交付要綱の廃止)

2 芦北町有害鳥獣捕獲事業補助金交付要綱(平成17年芦北町告示第107号)は、廃止する。

附 則(平成24年3月21日告示第9号)

この要綱は、平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成29年3月31日告示第27号)

この要綱は、平成29年4月1日から施行する。

附 則(令和2年9月1日告示第100号)

この要綱は、告示の日から施行する。

別表(第3条関係)

事業種目

補助対象者

交付対象

補助率

上限額

捕獲対策

芦北猟友会

猟友会1分会当たり

定額

100,000円

従事者1人当たり

定額

4,000円

捕獲実績

シカ1頭当たり

定額

8,000円

イノシシ1頭当たり

定額

5,000円

アライグマ1頭当たり

定額

5,000円

アナグマ1頭当たり

定額

2,000円

カラス1羽当たり

定額

1,000円

新たにわな免許を取得する者

わな免許取得及びイノシシ捕獲檻(1基)購入

免許取得費用及び資材費の2分の1以内

1人当たり

50,000円

新たに銃猟免許を取得する者

銃猟免許取得

免許取得費用の2分の1以内

1人当たり

30,000円

被害防止対策

町内に農地若しくは山林を所有する者又は維持管理者

防護柵(電気柵、金網柵、ネット柵等)

資材費の2分の1以内

剥皮防止材等

芦北町有害鳥獣防止等対策事業補助金交付要綱

平成21年3月31日 告示第35号

(令和2年9月1日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第2章 農林水産/第2節
沿革情報
平成21年3月31日 告示第35号
平成24年3月21日 告示第9号
平成29年3月31日 告示第27号
令和2年9月1日 告示第100号